WiMAXのキャンペーンで話を聞いてきました

08.06.14 / 未分類 / Author: / Comments: (0)

渋谷の家電量販店にて、WiMAXのキャンペーンをやっていたので、少し話を聞いていました。最初はWiMAXのキャンペーンかわからなかったのですが、女性のキャンペーンガールのような方が抽選券を手渡してきたので、スロットゲームを半ば無理やりやらされました。

現在利用している携帯電話キャリアと、自宅のインターネット環境を質問され、スロットを回したら賞に当選してしまいました。チュパチャップスを頂いて、少しWiMAXの説明を聞きました。今は、他社のWiFiルーターを使用していますが、WiMAXは通信制限が無限とのことを強調していました。最近、他社のWiFiは通信制限がかかったとのことで不便ではないですか、と質問を受けました。

通信機器と通信回線はいつも顧客獲得競争が激しくでキャンペーンをやっています。いろいろな特典をつけ、あたかも安くなっているような錯覚を起こしてしまうことも少なくないですが、契約となると少し慎重になってしまいます。キャンペーンをやることで、その商品を知る機会になり、自宅でしっかりと調べてから購入するようにしています。

今回も、このWiMAXのキャンペーンを通じて最近のWiMAX事情を知ることができました。以前、WiMAXを使用していたのですが、あまりにも建物の中での電波状況が悪くて解約してしまいました。その経験があるので、WiMAXを利用するのは少し抵抗があるのですが、最近の電波状況はどうなっているか、少し気になりました。これから、クチコミなども見ながら検討していきたいと思います。

新しいWiMAX2のキャンペーンも充実しているみたいなので気になりますね。

無線LANルーターのトラブルをモバイルWiFiルーターで解決できればと思っています。

02.05.14 / 未分類 / Author: / Comments: (0)

現在無線LANルーターを利用して、インターネットをしているのですが、電波干渉が原因なのか、インターネットの回線がプツプツと途切れてしまい、快適にインターネットが出来たい状態です。

この事は、スマートフォンを使っていても同じような事が起きるので、モバイルWiFiルーターにでも乗り換えたいと思っています。

モバイルWiFiルーターには、WiMAXとかイー・モバイル等色々あるのですが、どれか選ばなければならない、といわれると迷ってしまいます。

比較サイト等でじっくりと比較して、どれを選ぶか決めたい所ですね。

モバイルWiFiルーターに上手く乗り換える事が出来れば、インターネットの回線がプツプツ切れてしまう、といったトラブルも解決できると私は期待しています。

それにしても、モバイルWiFiルーターって見た目が小さいのに、バッテリーが大きかったり110Mbpsとかなり早かったりと、小さいのに何故こんなにも優れているのかなと不思議に思ってしまいますね。

使い方に関しては、よく理解できていないので、初心者でも安心して使う事が出来るモバイルWiFiルーターが欲しい所です。

見た目が小さいのだから、ちょっとお出かけする時や旅行に行く時に持って行くと便利なのかなと私は思っています。

1年契約のWiMAXは絶滅寸前!?

07.03.14 / 未分類 / Author: / Comments: (0)

今や珍しくなってしまったWiMAXの1年契約のキャンペーン。どの会社も収益を安定させるために2年契約のキャンペーンばかりになっています。

2年契約も現金が数万円還元されたりと嬉しいには嬉しいんですが、短い期間しか使わない人だったり、ためしに使ってみたい人にとっては敷居が高いように思えます。

ということで1年契約が未だ根強い人気を誇りますが、残念ながらキャンペーン数はだんだんと少なくなってきています。大手のプロバイダー会社はメインは2年契約で1年契約には雀の涙程度の還元しかしてくれません。

しかし、探せばありました!1年契約でもお得なキャンペーンをしている会社を。しかも一年契約で最高でネクサス7の32GBモデルがもらえるキャンペーンを。

どこで見つけたかを今回特別にお教えします。それはこちらのWiMAX1年契約キャンペーン比較WiMAX1年契約のキャンペーン比較サイトです。

WIMAXに乗り換えて大成功!

28.02.14 / 未分類 / Author: / Comments: (0)

私は20代で一人暮らしをしています。
家でも外でも快適にネットを使いたいので家では固定電話がないプランの光、外ではスマホのパケ放題を使っていたら、固定の通信費だけで9000円+使った分の通話料金がかかるので、最低でも毎月13000円以上は通信費がかかっていたんです。

それでなんか安くなる方法はないかなぁと思って、いろいろ探して見つけたのがWIMAXでした。
これなら家でも外でも使えるので、ネットの料金もひとつだけで済みます。しかもYOUTUBEとかもサクサク観れるし、ダウンロードもすぐ終わります。

でも一番ここがイイ!と感激したのは、私のアイフォンの速度が急上昇したことです。
私のアイフォンは最新型ではなくていまだに4Sなのですが、型が古いのかLTEではない友人のスマホより遅くて何か検索するのもしばらく待たなければいけないくらい遅くて、動画など見ようと思ったら、何回も止まってしまってしまってストレスだったんですが、WIMAXから電波を拾うようにしてからはそれも解消されて、とっても使いやすくなったし、ネットの料金も3880円だけなので、いままでの半額くらいになったので、前より一回多く飲み会に行けるようになりました!乗り換えて大成功です。

 

WiMAXの利便性と説明。

22.01.14 / 未分類 / Author: / Comments: (0)

「WiMAX」とは「ワイマックス」と呼びます。インターネットを使用する時に必要なのは「回線」です。WiMAXは現在、誰もが使用している「光回線」の様に、ネットを使用する時に必要な「通信回線」の事を指します。

ADSLや光回線が主流であった昨今ですが、WiMAXが登場したのは4年前あたりであり、他の有名な回線と比較すると、使用出来る地域も限られていました。しかし、現在では都内のほぼすべてで使用可能となっています。

WiMAXは「モバイルルーター」という一つの機器でスマートフォンやタブレット、パソコン等の機器はもちろん、ニンテンドー3DSやPSvita等の携帯ゲーム機も「WIFI」により同時接続、使用する事を可能としています。

回線速度の方は光よりも若干遅いですが、その分月額料金が安いというメリットがあります。速度が光より多少劣ると言いましても、youtube等の動画サイトを見ても重く感じるという事はありません。

他社のメジャーな回線がスピードをウリにして値段を大幅に下げているのはWiMAXに切り替える人が増えているからというのも理由の一つです。現在使用している回線の値段と比較して、ニーズに合わせて乗り換えるのも賢い選択と言えるでしょう。

これからはWiMAXが各家庭を席巻するのではと思われます。

WiMAXが主流になる可能性

22.01.14 / 未分類 / Author: / Comments: (0)

WiMAXというのは、最近新しい規格が登場したこともあり、これからさらに発展していく可能性が考えられます。

この通信システムのメリットはいろいろ考えられますが、モバイルだから持ち運べるということはもちろんですが、それ以外にもう一つ重要な点があります。それは、現在のところ通信制限がないということではないでしょうか。

ほとんどのモバイル通信サービスは、現時点においては通信容量が制限されています。そのような中において、WiMAXの場合には、料金は少し高くなってしまいますが、その分、通信容量が制限されていません。

実はこのことが、WiMAXを利用する際の一番大きな利点であるといえるのです。これについては将来的に制限がかかる可能性が高いと言われていますが、制限をかけてしまうと、せっかくの魅力が損なわれてしまうことになります。

WiMAXが将来通信量の制限を採用するかどうかということは、この通信システムが多くの人たちに普及していくかどうかを決定的に左右することになると考えられます。

基本的には、この通信システムを最大の魅力である通信料無制限というアピールポイントは、これが将来的に主流になるためには、現在のまま維持していくべきではないかと考えられます。

LTEより速いWiMAX2+で快適な無線通信を

22.01.14 / 未分類 / Author: / Comments: (0)

WiMAXは無線通信技術の一つです。2013年10月にサービスが始まったWiMAX2+では下りの速さが最大110Mbpsでとても速くなっています。
これは他の通信会社が提供しているLTEが下り75bpsですから最速と言えます。

インターネットで動画を視聴するのには8Mbpsあれば充分であると言われています。それを考えれば110Mbpsは満足が出来ます。
但し、この数字は理論値でWiMAXはベストエフォート型のサービスです。従て、いつもこのスピードが保証されている訳ではありません。
無線通信技術は他の会社のサービスもベストエフォート型です。

WiMAXは無線通信ですから家で使うにも工事が不要です。サービスを申し込んでから実際に使えるまでに長く待つ必要はありません。
WiMAXのエリアは全国の主要都市にまで及んでいます。現在では地下鉄の駅などでもエリアが広がっており便利になっています。

WiMAX2+のエリアは2013年度末で関東、中部、関西の一部に広がり2014年度末で全国主要都市まで使用可能になります。

WiMAXを利用する為には接続機器で電波を受信しなければなりません。
家の中だけでなく外へパソコンなどを持ち運ぶのであればWi-Fiモバイルルーターが便利です。このルーターには複数台の機器が接続可能です。パソコンだけでなくスマートフォンや携帯ゲーム機も接続できます。

 

お得に利用できるWiMAX

22.01.14 / 未分類 / Author: / Comments: (0)

以前の日本ではモバイルブロードバンド等、夢の世界での出来事でした。
当時の日本ではPHS回線を用いたナローバンドのモバイルインターネット接続がせいぜい、しかもその低速回線を無制限に使用する為には月1万円前後の料金を支払う必要がありました。

しかし、時代は流れ、技術は進歩し、そして世に広まりました。
今では3大キャリアを始めとする通信キャリアが適切な価格でモバイルブロードバンドサービスを提供、各社それぞれに顧客獲得に励んでいます。

その中の一つに日本においてWiMAXサービスを展開するUQ WiMAX社があります。
同社の登場時、かなりわくわくし、自分の住んでいる所や行動範囲が早く同社のサービスエリアにならないかと日々、待ち望んでいたのを覚えています。

しかし、残念な事にその後、同社は後発組の3大キャリア等に押され、傍から見ると今では通信業界の片隅で何とか生存している状態です。
しかし、だからこそと言えるのでしょうか。
元々リーズナブルであった料金が更にリーズナブルなものとなっており、例えば以前価格比較サイトを覗いた時には、同社の回線を利用したMVNO業者がキャッシュバック込で月額料金が2千円~3千円前後と言う低価格な料金でサービスを提供していました。

このサービスを用いればスマートフォンユーザーの場合、携帯会社の高いパケット定額制を利用しなくてもこのサービスで代用できる為、通信費の節約につながります。
3大キャリアと比べると余り知られている存在とは言えませんが、WiMAXはお得なサービスなので積極的な利用が行われると良いですね。

WiMAXのいいところについて

22.01.14 / 未分類 / Author: / Comments: (0)

WiMAXのいいところ、本当にたくさんあるので語るのが難しいくらいです。まず、ネットをすぐに使いたいと思っている人にとって最高の選択肢だと思っています。
なぜなら、申し込んでからすぐ届くことが多い上、届いたその当日、その時すぐにネットが使うことができるからです。

通常ですと、モデムが届いても、開通工事などが終わるまでがネットを使うことができませんし、そもそも引っ越した後など、NTT電話開通工事も必要です。
ですが、WiMAXの場合は、引っ越してからNTTの電話などをひくのを待つことなく、WiMAXが届いたらその場ですぐにネットを使うことができるのです。

ですから、急ぎでとにかくネットを使いたい方や、工事などが煩わしいという方にとって、最高の選択肢だと思います。

また、お値段の安さも見逃せないポイントです。先に言った通り、NTTの電話をひく必要がありませんから、一人暮らしなどでできるだけお金をかけたくない場合、WiMAX1本でのネットを選ぶことができますので、料金を最大に安く抑えることができます。

ADSLなどでしたら、NTTの電話をひかないといけないので、WiMAX以外の料金も必ずかかってしまうので、あまり安価に抑えることができません。
また、WiMAXは高速で無線でのネットが楽しめるのが当然最大の魅力なのはいうまでもありません。